ライフレゾナンス.jpg
01.jpg

ライフレゾナンス について

ライフレゾナンスは BIO先進国スイスで生まれました。

自然科学者であるマリアンヌ・セガーとラヘル・ザイヤーにより、独自の製法Bioinformation技術を20年以上も研究・開発され、
 自然界のエナジーパワーをインプットした「美とエナジーを与える化粧品、Liferesonance」が誕生しました。

Life は“生命” Resonanceは“共鳴”
 ライフレゾナンスには~生命の美しさを呼び覚ます~

という意味が込められています。大いなる自然と人間の心・体が響きあう調和された世界。
 ライフレゾナンスは人間をホリスティック(総体的)にとらえ、すこやかな美しさは、バランスの整った心身から生まれると考えます。

植物たちの純粋なパワーが、あらゆる不調の原因となる滞ったエナジーの流れを整えて心身をベストバランスへと引き上げます。
 毎日のスキンケアがストレスを浄化し、心も体もすっきり軽やかに。
みずみずしく生まれかわったようにピュアな素肌に出会えます。

 ドイツBDIH(ナチュラルコスメティック認定機関)のオーガニック認定を受けた最高品質の植物・アロマが原料です。
 合成保存料・合成着色料・合成香料など合成化学成分は一切使用しておりません。純度の高い天然成分による
 素肌と地球環境にやさしい美容プログラムです。

03.jpg

自然科学者のマリアンヌ・セガーとラヘル・ザイヤー

04.jpg

自然と環境に対する深い尊敬

生物多様性とフェアトレードへの取り組み

生物多様性とは、大自然は多種類の生き物がいて、それらがつながり支えあって生態系の豊かさや

リズム・バランスが保たれていること、をいいます。そして多様性は自然を豊かにし、

人類が永久に存在し続けるために、農薬などで土地を痛めることなく、

自然のシステムを守り恩恵を最大限に受ける共生を目指します。


ライフレゾナンスは国際的なスイスの*フェアトレードプロジェクトに参加し、また、世界中の

多種類の植物を化粧品原料としています。植物原料はすべて有機農法・または野生のものを使用し、

原料の一部を*ブラジルのレインフォレストアライアンスから取引して生物多様性の取り組みをしています。

※メーカーの社会的責任として、原料の成分に関してはできる限り

フェアトレード条件(公正な価格による商取引)に配慮し購入しています。
※ブラジル・レインフォレストは森を守る地球環境とそこで働く人々の生活・労働環境

の向上に貢献を目指して活動する国際的な環境保護団体です。